CAFE/BARで癒す
CAFEやBARの食や空間や音楽に癒されながら時間を過ごすことが好きです
取材履歴

愛知県豊田市ケーブルテレビ
ひまわりネットワーク
週刊ひまぺでぃあ!
とれたてトレンド
2006年9月16日~1週間



Ads by Google



ブログランキング

人気blogランキングへ



FC2カウンター



プロフィール

カフェバー小僧

Author:カフェバー小僧
FC2ブログへようこそ!



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



書籍・CD・DVD



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Piccolo Giardino(ピッコロジャルディーノ)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

前から気になってたお店にようやく行くことが
できました。ここは四条大宮から大宮通りを北上
したところにあります。
pgCA3A0134.jpg
Piccolo Giardino(ピッコロジャルディーノ)
イタリアンバールです。
海外のバールには行ったことないですが、
なんだか、外国の食堂のようなイメージを
感じます。
pgCA3A0128.jpg
気さくさの中におしゃれさを感じます。
こういうお店で春の風を感じながら、日中から
ビールをやりたい気分になります。
pgCA3A0126.jpg
そんなビールのアテは
pgCA3A0130.jpg
生ハムの盛り合わせ。
手前は鴨の生ハムです。脂がトロッと、赤みが
ジュワッと、鴨の味がいっぱいです。
こんな肉系もあれば
pgCA3A0133.jpg
サバの赤ワイン漬け
これなんか、白ワインでやりたいものです。

常連さんに根強く支持されたお店のようですが
そんな中、これから割り込んでいこうと
思ってます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報


TERNURA(テルヌーラ)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

移転後、初めて行きました。
telCA3A0030.jpg
京都のバルでは古株になると思いますが、
ここテルヌーラは常連客で定着してます。
telCA3A0032.jpg
僕は宴会の集合時間を間違えて、時間調整に
使ってしまいましたが、その間にも
常連さんが気軽にサクッと飲まれたり、女子会が
telCA3A0034.jpg
テーブル席で開かれたりと、賑わってました。

ひとり飲みでも安心感を持って飲める雰囲気は
いいものです。
telCA3A0033.jpg
次回は時間調整ではなく、ゆっくり自分の世界に
浸って飲みに行きます!
telCA3A0037.jpg


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


trattoria bar IL GHIOTTONE
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

先月ですが、行ってきました。
ilCA3A0090.jpg
trattoria bar IL GHIOTTONE
イルギオットーネ

もちろん、東山のお店ではありません。
四条烏丸のお店です。

2度目ですが、前回はランチだったので、
今回はバール使いです。
しかも、時間調整のためのバール使い。
ilCA3A0088.jpg
贅沢でしょ

今回の目的はこれ
ilCA3A0086.jpg
ビアサーバーが凍ってます。
このビールを飲みたかったのです。

前回のランチの時にどれだけ飲みたかったか。
そして、そのビールのお供は
ilCA3A0085.jpg
彩り鮮やか

ilCA3A0087.jpg
豪快

時間調整とはいえ、短時間だったのですが、
もっといろんな料理を堪能したかったです。

味だけでなく、目も保養されたひと時でした。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



BELLOTAでイベリコベジョータ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

家から近所なので、つい最近までこのお店の存在を
全く知りませんでした。
mzCA3A0085.jpg
BELLOTA(ベジョータ)

生ハム好きの僕としてはおろかなことでした。
お店の名前の通り、イベリコ豚でも最上級の
ベジョータを扱っているお店なのです。
それは入口の取っ手まで、そのこだわりが反映
されています。
mzCA3A0084.jpg
そんなお店に入ると
mzCA3A0076.jpg
いい雰囲気です。
奥にはテーブル席も
mzCA3A0083.jpg
初めてのバルでの注文はやはり
mzCA3A0080.jpg
削ってもらいました。
もちろん、ハモンイベリコベジョータです。
mzCA3A0082.jpg
このほかにもスペインバルでは必ず注文する
エビのアヒージョもいただきました。

初めてでは僕の定番オーダーでしか、注文しません
でしたが、このお店ではイベリコ豚のカルパッチョや
焼いた、煮込んだものなど、直接スペインへ行って
イベリコべジョータをまとめて買い付けるだけあって
充実したメニューになっていました。

もちろん、次回はそんなイベリコベジョータの世界を
いっぱい楽しもうと思ってます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

テーマ:スペインバル - ジャンル:グルメ


より親しみやすくSantres(サントレス)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

スペインではバルの醍醐味はちょっとつまんで
何軒もハシゴするところにあるそうです。

そうなれば、飲み代も懐に優しくなければなりません。
そんなスペインの文化を伝えたいという思いなのか?
ワインを安く提供することを目標にしているお店が
あります。

12321CA3A0153.jpg
Santres(サントレス)

スペインバルの良さを提供したいという思いから
親しみやすさと手軽さを追求しています。

12321CA3A0146.jpg

とはいっても空間や料理まで手軽なわけでは
ありません。お店づくりも店長の思いで時間をかけて
作られましたし、料理の素材もその日のいいものを
買い付けているのです。

この日は鯛
123214CA3A0150.jpg
鯛のプランチャです。
鯛の皮をパリパリに焼き上げ、新鮮な白身を
ふんわりと仕上げたところにレモンとビネガーの
ソースで楽しみます。

食感と夏らしいさわやかさがビールを進めて
くれました。
12134CA3A0039.jpg
五条烏丸という場所がら、サラリーマン、OLさんも
お越しになられてます。

今まで4度、行ってますが、女性比率が高く、女性
ひとりというお客さんも何度も見ています。

ピンチョス・タパスとともにワインを楽しんでみる
のも女性にとっては親しみやすさになるのではない
でしょうか。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

テーマ:スペインバル - ジャンル:グルメ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。