CAFE/BARで癒す
CAFEやBARの食や空間や音楽に癒されながら時間を過ごすことが好きです
取材履歴

愛知県豊田市ケーブルテレビ
ひまわりネットワーク
週刊ひまぺでぃあ!
とれたてトレンド
2006年9月16日~1週間



Ads by Google



ブログランキング

人気blogランキングへ



FC2カウンター



プロフィール

カフェバー小僧

Author:カフェバー小僧
FC2ブログへようこそ!



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



書籍・CD・DVD



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


銀座のvinuls(バニュルス)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

前回のmuyに続き、東京シリーズです。
有楽町で用事を済ませてすぐに行ったのは、銀座にある
バニュルス(vinuls)
DSC08159.jpg

お店の雰囲気は良いです。
スペインに行ったことはありませんが、アットホームで
社交的な空間はそんな気分にさせてくれます。
DSC08153.jpg

夕方でしたが、3組の女性客がアルコールと料理を
楽しんでいました。
やはり、そこには手ごろな値段と雰囲気なの
だと思います。
DSC08156.jpg

ここではエビのアヒージョとイベリコペジョータに
生ビールとシンプルに注文しましたが、
ほとんどがワンコイン。
DSC08155.jpg

銀座にあって、本当にちょっと一杯がおしゃれに
味わえます。
DSC08150.jpg

京都では見られないこの雰囲気は気に入っちゃいました。
今度はゆっくりと楽しみに行きたいです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト

テーマ:スペインバル - ジャンル:グルメ


BAR de ESPANA MUY
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

久しぶりの東京です。ここ数年、東京へ行くと必ず
寄るのがバル。

東京にはたくさんのバルがあります。この日も実は
3軒も行っちゃいました。

3軒目に行ったお店がここ
DSC08163.jpg

BAR de ESPANA MUY

場所は京都でおなじみのイルギオットーネの東京店の
上にあります。

外側に向いたロングのカウンタ席は見晴らし壮大です。
DSC08171.jpg

カウンタが長くて壮大なだけでなく、眼前には
高層ビルがそびえたちます。
そんないい雰囲気の中、注文をしたのは
DSC08172.jpg

フルーツトマトのガスパチョ
さわやかな酸味とかすかな甘みにその他
新鮮な野菜が入ったこれからの季節にピッタリの
逸品です。

そして僕にとってはバル定番メニュー
DSC08174.jpg

ハモンイベリコベジョータにエビのアヒージョ
さらにはたこのガリシア風

エビのアヒージョは有頭エビが使われていましたが
頭の部分が濃厚な味でビールにピッタリでした。

さらにたこのガリシア風にはたこの下にじゃがいもが
敷かれていました。

さらにお店からのお勧めをそのまま受けたのは
DSC08177.jpg

焼きマンチェゴ。
スペイン特有のチーズを焼いたそうですが、これまた
チーズの香ばしさがしっかりと口の中に広がったのです。

3軒目とはいえビールが進むとどんどん食べたくなります。
しかもこのシチューエーション。
1DSC08173.jpg

そりゃワインも欲しくなります。

行った時間帯は夕方でしたが、きっと夜はいい雰囲気
バルになるんだと思います。
1DSC08182.jpg

ねっ!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

テーマ:スペインバル - ジャンル:グルメ


哲学の道にあるcafe Terrazza
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

久しぶりにカフェに行ってきました。
場所は哲学の道のほとりにあるcafe Terrazza
(カフェ テラッツァ)
1DSC08050.jpg

見るからにマイナスイオンが漂っているように
見えませんか。

前から一度行きたかったのが、やっと実現しました。
1DSC08045.jpg


気になっていたのはテラス。
1DSC08033.jpg

裏は法然院、そばには琵琶湖疏水、その向こうには
高級住宅街。まさにセレブがゆったりとした時間を
過ごす場所って感じがしませんか?
(そう思うのは僕だけ?)

お店の中は赤を基調とした椅子がかわいさを
感じさせてくれます。
DSC08044.jpg

店内もゆったりとした空間で本当に時間を
忘れさせてくれます。
DSC08036.jpg

毎日、日課のようにここのテラスで読書をして
リラックスした瞬間を楽しめるような、そんな生活を
したいなと思ったひとときでした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。