CAFE/BARで癒す
CAFEやBARの食や空間や音楽に癒されながら時間を過ごすことが好きです
取材履歴

愛知県豊田市ケーブルテレビ
ひまわりネットワーク
週刊ひまぺでぃあ!
とれたてトレンド
2006年9月16日~1週間



Ads by Google



ブログランキング

人気blogランキングへ



FC2カウンター



プロフィール

カフェバー小僧

Author:カフェバー小僧
FC2ブログへようこそ!



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



書籍・CD・DVD



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


酔っ払ってもAfter Grow
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

銀座ネタは続くのですが、今日は祇園のBarです。
祇園にはたくさんのグラブやラウンジやスナックがあ
ります。当然それに見合う女性もいます。

そして、そんな夜の女性を癒してくれるボーイズパブ
にショットバーもあちこちにあります。

そんなショットバー激戦の祇園で僕も何軒かよく行く
お店があります。その1つが・・・・

After Grow
20060911234940.jpg

店長の福井君は・・・
20060911235002.jpg

こんな感じなのですが、祇園で知り合って何年になる
でしょうか?お店にするとこのAfter Growが4軒目に
なります。

最近は酔っ払って弱ってからしか行くことがないので
すが、なんといってもお酒だけではなく、フードもう
まいのです。

特にイタリアンはそこらのイタリアンの店よりはうま
いです。僕はここで食べる時は・・・
ペンネアラビアータを注文します。

辛味とチーズのとろけ具合がたまりません。
そのペンネアラビアータに合わせるドリンクは・・・
ストーンズバック
20060911234951.jpg

この組み合わせ・・ワンパターンでも僕の定番です。

最近ではよく行くラウンジのおねぇチャンにこのお店
を勧めたのですが、やはりフードがうまいということ
で気に入ってもらってます。

夜の祇園。金と欲望にまみれたこの街で疲れたレディ
を酒と食で癒してくれる1軒です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト

テーマ:bar - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
(●^o^●)
『Cafe Style』の更新のお知らせです!!今回は鎌倉カフェ紹介!!これからの鎌倉はいいシーズンですよ☆
【2006/09/12 06:56】 URL | ISOZAKI #9L.cY0cg [ 編集]

ショットバー…
フードというとチョリソーくらいしか頼んだことがありません。
バーでイタリアン。
試してみようかな♪
応援ぽち!
【2006/09/12 14:49】 URL | hiromi #- [ 編集]

hiromiさんへ
ぜひぜひイタリアンを・・
シーザーサラダなんぞいかがでしょうか?
ヘルシーですからね。
生ハム好きなら・・・あれば・・・・プロシュートもいいかも・・・。
【2006/09/13 03:48】 URL | カフェ小僧 #- [ 編集]

シーザーサラダもプロシュートも大好きです♪
いつも思いますが、ホント食欲そそられるブログです…v-274

そうそう、話変わりますが、
渋谷か新宿でオススメのランチなんてご存じないですか?
(京都在住の方に聞いてる私…(^_^;))

応援ぽちしてきます♪
【2006/09/13 20:53】 URL | hiromi #- [ 編集]

hiromiさんへ
メインのブログでも食い物ばかりで
こっちでも・・・・
やはり、僕の食い物への執着が乗り移っているのでしょうね(笑)
渋谷に新宿ですか?
実は・・・・全然知らないのですよ(笑)
お店も人も多いイメージがあって、今までの
出張でもずっと避けていました。
すいません、お力になれなくて・・・・・(沈)
【2006/09/13 22:57】 URL | カフェ小僧 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://cafedebarlamode.blog57.fc2.com/tb.php/38-609acd86



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。