CAFE/BARで癒す
CAFEやBARの食や空間や音楽に癒されながら時間を過ごすことが好きです
取材履歴

愛知県豊田市ケーブルテレビ
ひまわりネットワーク
週刊ひまぺでぃあ!
とれたてトレンド
2006年9月16日~1週間



Ads by Google



ブログランキング

人気blogランキングへ



FC2カウンター



プロフィール

カフェバー小僧

Author:カフェバー小僧
FC2ブログへようこそ!



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



書籍・CD・DVD



ブログ内検索



RSSフィード



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


kei's caffe'Oggi
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

地元東山区に地元はじめ、観光客にも知られた
カフェに初めて行ってきました。

ogCA3A0013 (2)

kei's caffe'Oggi(オッジ)
お店の外と中のイメージにギャップを感じました。
そのギャップとは
ogCA3A0004.jpg
大正10年製の精工舎(現 セイコー)の時計
味わい深いです。
まだまだあります。
ogCA3A0011 (2)
1900年ころのイギリス製で無垢のオーク材
使用のテーブルや90年前のイギリス製のイス
もあります。
ogCA3A0006.jpg
さらにはこのカウンター席のイスはイギリスの
レストランで100年近く使われていたものです。

さらには
ogCA3A0015.jpg
通称「だるま」
1918年(大正7年)製のレジスターです。
制作時のままで店名が出てレシートが出るのは
日本中でこの1台だけだそうです。
ogCA3A0005.jpg

他にもいろいろ古の香りのするアンティークな
家具、備品がありますが、ぜひ、お店へ行って
確認してほしいです。

料理も有名ホテルの料理長がレシピを欲しがる
ハッシュドビーフに、ネット投票で人気を博した
ふわトロオムライスなど、食べる方にも魅力は
あります。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://cafedebarlamode.blog57.fc2.com/tb.php/98-bff1cfc6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。